MENU

1年後もブログ書き続けたいなら、早めの【有料テーマ】導入が必須です。

イラストレーター×ブロガーのブロ子(@bloko_nasu)です。
まずは簡単にプロフィールを紹介しますね。

ブロ子

ブロ子のプロフィール

  • ブログPV半年で1万9千PV達成 
  • ブログ×Twitterの収益 6桁/月
  • デザイン実務キャリア7年
  • 伸びるアイコン・ヘッダー作成が得意
  • Twitter最高2か月で2500フォロワー増加


こんな悩みを持っていませんか?

  • 有料テーマを推す人がたくさんいるけど実際どうなの?
  • ずっと無料テーマのままでいいのかな?
  • 有料テーマは『高い』から買うのをためらってしまう。



この記事を最後まで読めばその悩み、全て解決できます!

まず、私のオススメテーマは「SWELL」です。
そして有料テーマを買う資金が無い人でもお金を簡単に作る方法があります。

ワードプレステーマSWELLをオススメする理由

  • カンタン操作でオシャレなデザインが作れるから、ブログ執筆に集中できる!
  • オシャレなデザインがすぐ呼び出せるから、ブログを書くのが楽しくなる!
  • ブログを書くのが楽しくなるから、ブログを継続しやすい!
  • SWELLを1度購入すれば、複数ブログで使えるからコスパが良い!
  • SWELLを購入すれば公式サイトにリンクを貼るだけで簡単アフィリエイトが可能!
  • 分からない事は公式フォーラムで開発者や利用者に質問が出来る!

メリットがいっぱいのSWELLですが、もちろんデメリットもあります!

それは、ほかのワードプレス有料テーマに比べて高いところです!
下の図をご覧ください。

ワードプレステーマ価格
SWELL17,600円(税込)
THE THOR16,280円(税込)
WING(AFFINGER514,800円(税込)
JIN14,800円(税込)
SANGO11,000円(税込)
STORK1911,000円(税込)
※価格は2021年5月時点のものです。詳しい価格は公式サイトをご確認ください。

他の人気ワードプレステーマの価格と比べてもSWELLは高いですよね。

SWELLは高いから、ほかのテーマにしようかな?って
思っていませんか?

では、数千円の差で他のテーマに変えますか?
もしSWELLを買わない理由が『価格の高さ』だけなら簡単な解決方法があります。

それはアフィリエイト公式サイトの「もしもアフィリエイト」や「エーハチネット」で
セルフバックを行い、数万円を手に入れる事です。


じっさい私もセルフバックで3万円ほど稼いで、そのお金でSWELLを購入しました。

セルフバックでお金を稼ぐ方法はこちらの記事を参照してください。

お金の問題が解決したならあとはお好みで
有料テーマを導入しましょう!

SWELL公式サイトはこちら

なぜ有料テーマが必須なのか

単純に、デザインカスタマイズする時間がもったいないからです。
無料テーマのCocoonは確かに素晴らしいテーマです。

しかし、Cocoonをカスタマイズしてデザインを整える時間で
記事をはやく執筆して、はやく収益化したいと考えるなら
デザインする時間がとても勿体ないとおもいませんか?

もちろんCocoonを使ってオシャレでカッコイイサイトを
作っている方は大勢いらっしゃいます。
しかしその皆さんはデザインの知識があったり、コードを書くのが上手だったり
カスタマイズが好きだったりするからCocoonを使っているのです。

あなたはどうですか?
四苦八苦して慣れないデザインをカスタムし、本来の目的である
記事の執筆に集中できないなんて本末転倒です。

早めにどれでも好きな有料テーマを選んで
洗練されたデザインでブログを書きましょう!

それがマネタイズへの近道です。

最初から有料テーマにしておくんだった…

私は数十記事を書いたあとにSWELLを導入したので
後からものすごく後悔しました…

どんなテーマにも言える事ですが、ブログテーマを変更したら
記事のデザインが崩れます。
SWELLにはCocoonからの乗り換えプラグインが用意されていますが
それでも記事のレイアウト直し作業が発生します。


あなたが有料テーマを導入するのを迷っているうちに
記事がどんどん増えて行って、記事の修正作業がどんどん増えていきます。

なので、理想はワードプレスブログをはじめたと同時に有料テーマも
一緒に入れておくべきです。

30記事くらい書いたら有料テーマにしようかな?
なんて考えている方はヤバイです。
30記事ぶんの修正って想像しているよりかなり大変なんです。

実はわたしもいまだにレイアウトを
修正出来てない記事があったりします💦

まとめ

  • 有料テーマは必須なのでなるべく早めに導入しよう!
  • 資金はセルフバックで作れます
  • 私のおすすめは『SWELL』です

下の関連記事でセルフバックで資金を調達する方法や
SWELLの詳しい機能を紹介するから

興味ある方はチェックしてみて下さいね!


>>SWELLの公式サイトをチェックする




この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!